2020年10月17日

府中牝馬ステークス2020予想

【府中牝馬ステークス 東京芝1800】
今年は8頭立てでかなり寂しい頭数になりました。メンバーは豪華なんですが少し盛り上がりには欠けますね。予想も今日は雨模様であっさりとしたものにして明日の競馬に備えようと思います。
◎フェアリーポルカ
キレのあるタイプではないので雨はプラスに働くと思います。他馬が末脚を削がれるようであれば父ルーラーシップの血が良い味を出すのではないでしょうか。
○ラヴイズオンリーユー
人気でも仕方なし。兄弟馬からも東京1800はあっていると思います。
▲シャドウディーヴァ
人気落ち気味ですが東京得意で、ハーツクライ産駒ならスタミナを問われるような重たい馬場もプラスだと思います。

◎○▲の馬連、ワイドで。
posted by まめごはん at 11:44| Comment(0) | 2020予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月11日

毎日王冠、京都大賞典2020予想

【毎日王冠 東京芝1800】
天皇賞の前哨戦でもあり、過去にはエルコンドルパサー、サイレンススズカ、グラスワンダーが対決した伝説のG2でもあります。今回は頭数も少なくサリオス1強状態のオッズになっています。

・天気と馬場
台風の影響でしばらく雨が続いており、今日も東京競馬場は雨予報です。昨日のサウジアラビアRCを見てもわかるようにかなりの極悪馬場で特殊な条件となりそうです。

・血統傾向
ディープインパクト産駒が活躍しています。やはり東京1800は東京マイル同様に強い馬が普通に勝つレースが多く瞬発力が求められやすいことが理由だと思います。他にはクロフネなどのヴァイスリージェントの系統を持っている馬です。

・予想
◎ザダル
父トーセンラーでありディープインパクトの系統です。今最も充実しているので重賞でも通用すると思います。
○ダイワキャグニー
去勢手術明けですがエプソムカップから道悪適性もあり再現できれば馬券内は十分あります。
▲カデナ
ディープインパクト×ヴァイスリージェント系で案外道悪も適性あるのではないかと思っています。
△トーラスジェミニ
おそらく逃げるのはこの馬でエプソムカップのように逃げれば今回も粘れると思います。

今回サリオスは切ります。この極悪馬場で1倍台はリスクのほうが大きいと捉えました。来たら仕方なしですね。その代わりワイドをメインに購入しサリオスが来ても当たりのある馬券にします。

【京都大賞典 京都芝2400】
天皇賞、ジャパンカップの前哨戦として扱われていますが近年は天皇賞に向かう馬の出走も少なくなってきておりレベル落ちのレースになっています。そのため押し出された人気馬が飛び波乱のレースになることもあります。

・天気と馬場
京都は昨日まで雨でしたが今日は曇り、晴れ予報なので少しずつ馬場は回復していくと思われます。それでもあれだけ週末までに降っていたのでおそらく稍重くらいでレースになるのではないでしょうか。土曜日京都外回りコースはそのレースの展開、ペースもありますが外差しが決まることもありそれが馬場回復でどうなるかが鍵になりそうです。

・予想
◎ミスマンマミーア
現在二桁人気です。それでも狙います。根拠としては昨日の馬場が予想以上に差しが決まっていたこと。今回も内枠にダンビュライト、キセキ、ノーブルマーズがいて隊列はあっさり決まりペースも落ちそうですが3コーナーから動く馬が多そうな雰囲気です。特にスタミナに不安のないキングオブコージは横山典騎手ですし、グローリーウェイズ、パフォーマプロミスなども早めに動くと想定しています。その後ろから伸びるところを見つけてミスマンマミーアがゴール前にさらに伸びてくる想定です。タニノギムレット産駒ですし嵌ればやってのけるタイプだと思います。

単勝複勝メインに購入し追加でワイド、3連復1頭軸で狙います。
posted by まめごはん at 07:24| Comment(0) | 2020予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月09日

夕刊フジ杯オパールステークス、サウジアラビアRC2020予想

東京、京都、新潟の3場開催がスタートします。開幕週でもありまだまだ様子見の段階です。特に天気と馬場状態が不安定なので余程自信があるか、狙っている馬がいないと勝負はあまりおすすめできません。土曜日はサウジアラビアRCという重賞がありますが2歳戦ですのでオパールステークスの方をメインに予想します。

【オパールステークス 京都芝1200】
・天気と馬場
タイプの影響もあり関西は水曜日から継続して雨が続いています。土曜日も雨予報で重馬場は確定だと思います。しかし開幕週で芝状態はキレイで求められる適性は瞬発力ではなく前に行ってのスピードの持続力、そして重馬場を苦にしない馬です。

・血統傾向
開幕週なので傾向というのはわかりませんが過去ミスプロ系や米国型のノーザンダンサー系が好走しており、瞬発力のサンデー系は不利だと言えます。予想としては今年はさらにその傾向が強くなると思います。サンデー系でも買うなら短距離タイプで母方の血統には注目したほうが良いのではないでしょうか。

・予想
◎アマルフィコースト
父ダイワメジャーであり1400、1600を中心に使われてきました。母方は欧州ノーザンダンサーで今回ズブズブの馬場なら1200ばかり使ってきたスプリンターよりも求められる適性はマイル寄りではないかと思います。そして何より1200も経験しておりその時前に付けていたことから1200も守備範囲の馬だと判断しました。

○ケープゴット
▲メジェールスー
☆アリンナ

本命馬と同じく父ダイワメジャーで内枠、軽量のケープゴット、重賞で大敗続きもレベル落ちのここなら通用しそうで母父がダートも走れたが芝のG1ビクトリアマイル勝ちのエイジアンウインズのメジェールスー、大穴には3歳時に同コース不良馬場で葵ステークスを勝っていたアリンナを狙います。

◎の単勝複勝を中心に購入、あとはオッズを見てワイドを使うか、単複に上乗せするかを決めたいと思います。


【サウジアラビアRC 東京芝1600】
東京1600というのは2歳馬にとってはハードなレースです。スローペースになりやすいとはいえ、坂もあり瞬発力を求められる長い直線、しかし3コーナーからの下りで息を入れられずというのが理由だと思います。力のない馬やスタミナに不安のある馬、1200しか経験したことのない馬は不利です。つまり過去の好走馬を見てもサリオス、ダノンプレミアム、ステルヴィオなど後のG1でも勝つくらい強い馬がフツーに勝つレースです。

・予想
◎インフィナイト
前走の新馬戦も重馬場のなか勝っており、余裕もあったことから本命に。
○キングストンボーイ
▲ダディーズビビット
☆カガフラッシュ

馬場も悪そうで長い距離を走っていた馬を相手に◎→○▲☆の馬連のみで購入です。2歳戦、不良馬場で勝負度はかなり低めです。
posted by まめごはん at 16:06| Comment(0) | 2020予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする