2020年01月21日

AJCC2020検討

【AJCC 中山芝2200】
20200121184041780.jpg
この時期に限ったことではありませんが中山2200はかなりタフなコースです。瞬発力よりもパワー、小回りに対応する機動力が求められます。


【血統傾向】
過去の傾向から好走種牡馬はサンデー系の中でもスタミナが豊富なマンハッタンカフェ、ゼンノロブロイ、ディープインパクト、機動力もあるステイゴールド、その系統のドリームジャーニーが好走血統です。
そして母方に欧州系の血のノーザンやロベルト系が入っているとプラス材料だと思います。
【人気馬考察】
・ミッキースワロー
父トーセンホマレボシ母父ジャングルポケット
3歳時にセントライト記念、一昨年のAJCC、昨年のオールカマーと同コースでの好走は非根幹距離ということもあり、リピーターも多いのでかなりプラスだと思います。血統からも父母父にノーザンテーストがあり機動力に優れています。そして母方にトニービンの欧州系が入っているのでパワーも補っています。後方からの競馬をするタイプですので差し損ねも多く、展開には注意が必要です。

・ブラストワンピース
父ハービンジャー母父キングカメハメハ
一昨年の有馬記念勝ち馬です。前走は凱旋門賞で大敗してここから再始動の一戦になります。成績が極端な馬で2,3着の全くない馬ですので今回デキが悪ければ消しでもいいと思います。

・ステイフーリッシュ
父ステイゴールド母父キングカメハメハ
G1では力が足りず、G2、G3で安定した成績を残しています。早い上がりはなく、立ち回りの上手さ、先行力で勝負する馬です。勝つにはやはりあと一押しの何かが必要だと思います。やはりそれは騎手かと。

【注目馬】
・スティッフェリオ
昨年のオールカマーの勝ち馬です。昨年のレースはG1に果敢に挑戦して着外でしたが今回はメンバーのレベル落ちがありますので好走が見込めます。馬柱が着外ばかりで人気が少しでも落ちればありがたいですm(__)m



最強競馬ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いしますm(__)m
posted by まめごはん at 18:41| Comment(0) | 2020検討 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: