2020年01月09日

フェアリーステークス2020検討

【フェアリーステークス 中山芝1600】
20200109123818821.jpg

【血統傾向】
冬の中山マイルということでパワー、持続力が要求されています。そのため、クロフネ、キングカメハメハなどの芝、ダート兼用タイプの血統が好走しています。ペースが落ち着きそうならディープインパクト産駒もよさそうですが母方に欧州系の要素があったほうが好走率は高そうです。

【人気馬考察】
・オーロラフラッシュ
父frankel母父danehilldancer
血統表見て驚きました。サドラーズウェルズ、デインヒルのクロスがあり、なかなか濃い感じだなと。藤沢厩舎、ルメール騎手騎乗予定となっており、前走の東京2歳ステークス4着が評価され人気になりそうです。ただ抽選対象なので出れるかはまだわかりません。血統からパワーとそれなりの末脚はありそうですが小回りの適性がどうかなので本命にはできなさそうです。

・シャインガーネット
父オルフェーヴル母父ゴーンウェスト
新馬戦、赤松賞と連勝しています。兄弟にアドマイヤサガスなどダートで活躍した馬がいるのでパワーはありそうです。中山コースも経験しているので軸にはしやすい馬です。

・アヌラーダプル
父キングカメハメハ母父rahy
近親にシンハライト、リラヴァティがおり牝馬で早期に活躍しているので血統的には高評価です。父キングカメハメハもフェアリーステークスとの相性もよいので積極的に狙いたい馬です。

【注目馬】
今回は抽選対象の馬が多く、まだ出走馬が確定していないので注目馬挙げづらいのですがスマイルカナは前走中山マイルで勝っており、父ディープインパクトなんで人気がないなら買いやすい馬かと思います。とりあえず出走馬確定を待ちたいと思います。


最強競馬ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いしますm(__)m
posted by まめごはん at 12:39| Comment(0) | 2020検討 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: