2019年05月28日

安田記念2019検討

日本ダービーは穴馬推奨したロジャーバローズが勝ち、最強競馬ブログランキングで予想MVPを獲得しました。昨年の七夕賞以来の2度目の獲得です\(^o^)/仕事の都合でブログ更新できない時もありますが暇なときに覗きに来てください。
20190528125724000.jpg

【安田記念 東京芝1600】
アーモンドアイがここに出走してきます。今年は凱旋門賞を回避して国内で戦うようです。クラブ馬ですから仕方ないですね。まぁ凱旋門賞は馬場的に合わないので間違った選択ではないと思います。
そして復活のダノンプレミアムも出走で安田記念は2強の戦いになりそうです。

【血統傾向】
昨年はノーザンダンサー系が1、2着で、過去には父ローエングリンのロゴタイプも複数回馬券に絡んでいます。特徴としては先行してスピードの持続性のある馬です。今年も高速馬場だと思いますので時計への対応も必要です。

【人気馬検討】
・アーモンドアイ
父ロードカナロア母父サンデーサイレンス
昨年のジャパンカップで高速馬場の対応力は見せました。能力は間違いなくダントツで圧勝も十分にあると思います。不安点は海外帰り、マイルのペースがどうかだけです。めちゃくちゃハイペースで前半の追走に力を使う、しかし馬場がキレイなので前が止まらないというのが負けパターンですかね。

・ダノンプレミアム
父ディープインパクト母父Intikhab
マイル版キタサンブラックといったイメージです。近代競馬に必要な立ち回り力を持っています。ダービーを勝ったロジャーバローズのように何かを逃げさせて2、3番手からの展開希望です。不安点は東京コース、誰も逃げなくて前に出される展開、アーモンドアイの早め進出で直線入り口でペースアップといったところです。そのへんは枠順見てからになりそうです。

この2頭以下はダンゴ状態でオッズも開きそうです。また明日以降に検討していきたいと思います。

【注目馬】
[最強]競馬ブログランキングへ
登録馬段階での注目馬です。今の東京の高速馬場は昨年の天皇賞秋で対応済みです。そしてダービーでも1、2着のディープインパクト産駒はプラス材料です。今の東京は大外一気はありえないので内〜中枠であれば積極的に狙いたいです。





今なら、無料登録で【馬王Z】自動運転攻略法を提供!!

競馬予想なら!
競馬最強の法則WEB


posted by まめごはん at 12:57| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: