2018年10月28日

天皇賞秋2018予想

【天皇賞秋 東京芝2000】
昨年は道悪のためあまりデータとしては参考にはできず。毎年の流れであれば毎日王冠で上がりが速く上位に来た馬を狙うこともできたが今年それに該当するのがステルヴィオくらいで天皇賞には参戦していないのでそこは狙えない。そして今年のメンバーを見ればスローからの瞬発力勝負になりそうだが人気のスワーヴリチャード、レイデオロはどちらかと言えばキレる脚よりも持続力に秀でたタイプ。もちろん騎手もそれをわかっているはずで、そのへんが予想の要になりそう。

[最強]競馬ブログランキングへ
瞬発力ならこの馬に期待したいと思う。父ディープインパクトでやはり毎年好走している血統は外せない。スワーヴリチャード、レイデオロが早めに動いてそれに合わせて動いてしまったらダメだと思うが自分の競馬に徹すれば頭まであるのではないか。

相手はスワーヴリチャード、レイデオロはもちろん外せない。大穴なら使いどころが難しいが一瞬の脚を持っているサクラアンプルール、東京2000がベストと思うステファノスまで拾っておきたい。

天皇賞以外で買いたいレースを挙げときます(^o^)
【東京10R紅葉ステークス 芝1600】
◎ウインフェニックス
父SS系で短距離タイプが好走しやすいこのレース。父スズカフェニックスで人気もそこそこなら狙ってみる。

【新潟11R ルミエールオータムダッシュ 芝1000】
◎レジーナフォルテ
8枠でアイビスサマーダッシュ4着なら力はこの中では上位。





posted by まめごはん at 07:27| Comment(0) | 2018予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

スワンステークス、アルテミスステークス2018予想

【スワンステークス 京都芝1400】
マイルチャンピオンシップを目指す馬やマイルは長いスプリンター達が集まるこのレース。今年は少し寂しいメンバーで行われますが安田記念勝ち馬モズアスコットが秋の緒戦として参戦です。

[最強]競馬ブログランキングへ
フツーに考えればモズアスコットの貫禄勝ちになりそうなレースだが安田記念での連闘、目標は次のマイルチャンピオンシップということで本命はこの馬に。過去は末脚の鋭いイメージの馬だったが年齢とともに脚質が前になってきて末脚だけの馬ではなく幅のある馬に変わってきている。近走不振だが父マツリダゴッホは距離1400を得意にしており、鞍上はデムーロでかなりのプラス材料。ここは一発に期待!!

相手にはさすがに外せないモズアスコット、1400は京都牝馬ステークスで好走したデアレガーロ、休み明けも安定した力のあるグァンチャーレ、上がり馬サフランハート、大穴には血統適正でコウエイタケルをチョイス。



【アルテミスステークス 東京芝1600】
ここから阪神JF、そして牝馬クラシックで活躍した馬が多数います。今年もメンバーのレベルは高そうで楽しみなレースです。

[最強]競馬ブログランキングへ
父ディープインパクトだがキレる脚のタイプではなさそう。やはり母父の影響からかスピードの持続力も兼ね備えており、東京コースは問題ない。他にも強い馬がいるがこの人気であれば買いたい。

他には2走とも違った内容でレベルの高いグレイシア、新馬戦のタイムが優秀なトスアップ、その他エールヴィア、ウインゼノビアなど下位人気まで手を伸ばしたい。





《想像を超えた的中率》
競馬予想の歴史を塗り替える情報量!
プレミアムは極上情報を随時お届けしています

〜極上投資馬券〜プレミアム
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZNGHN+BWOVM+1V0I+NUMHV


posted by まめごはん at 06:47| Comment(0) | 2018予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

菊花賞2018予想

[最強]競馬ブログランキングへ
父キングカメハメハ母父ダンスインザダーク
今年はダービー馬も不在でクラシックでしっかり活躍したのもエポカドーロくらい。それならば別路線で力をつけてきた馬を狙ってみる。ダンスインザダークは菊花賞だ過去何度も馬券に絡んできた血統で期待値は高い。
○メイショウテッコン
▲エポカドーロ
菊花賞王道路線の神戸新聞杯組からこの2頭をチョイス。
☆グレイル
内枠、岩田騎手で最終内に突っ込んできそうなイメージがしやすい馬。力差がそこまでないのならこういう距離ロス、展開の向きそうな馬にもチャンスはありそう。

◎☆から○▲に流す馬券で勝負します。
◎が穴馬なのでワイドで印以外の馬にも幅広く流します。
posted by まめごはん at 11:53| Comment(0) | 2018予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする